柔道整復シリーズ
会員の取り組み

施術ガイドラインを公開

新型コロナウイルス感染症感染拡大により今年4月に緊急事態宣言が発せられてから、感染状況は改善傾向にあるものの、いまだに社会経済活動に大きな影響を与えている。
このような状況下において、患者さんと身近に接する職種である柔道整復師は、患者さんに安心かつ安全に施術を提供するためにどのような対策を行っていくべきだろうか。
日本柔道整復師会では、全国の会員施術所の事業継続をサポートすることを目的として、柔道整復シリーズの小冊子を作成して配布している。
日本柔道整復師会ではこの施術ガイドラインをシリーズ化して作成予定。
「いつでも」「どこでも」「どなたでも」良質で安心安全な施術をうけられる環境整備に努めます。

個人で開業されている柔整師の皆様にも、有料で販売いたします。
全種類 1冊 1,000円(税込)となります。
購入ご希望の方は、申し込みフォームから申込ください。

お申し込みフォーム

FAXでお申し込みをご希望の方は、下記をダウンロードのうえ、プリントアウトしてFAXをお送り下さい。
FAX:03-3822-2475

お申し込み書(word)

柔道整復シリーズ一覧

表紙画像をクリックすると会員専用ページへ移行します。
ユーザー名とパスワードを入力すると内容(PDF)がご覧になれます。

柔道整復シリーズ第1弾
『日整施術ガイドライン2020
-日常施術の流れと注意事項について-』
シリーズ第2弾
『日整水準2020
-骨折・脱臼患者の取り組みと「匠の技」-』
TOP